カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

プロフィール

加賀天空

Author:加賀天空
最初はきっと、付き合い難いという印象はあたえない。付き合いを深めていくと次第に生真面目で素直じゃなくて自己中心的で利己的な一面が露になってくる。まぁ結局のところ普通の人間。基本女の子には柔らかく接するが、仲間として信頼している女の子には対同性に近い態度をとることもある。メッセ【kalechega@hotmail.co.jp】登録自由。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カウンタ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

俺の事しらねぇそこのアナタ。 はーい回れ右。 俺の事しらねぇのにこんなとこきちまったアンタの悪運に乾杯だぜ(ふっ
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
にんにん。
にんにん。
もう蝉の声も聞こえねぇ季節になりましたね。
蝉といえば、2週間くらい前道端で這ってる蝉をみつけたんだ。
まぁ「死にかけ」てやつだわな。
こんのクソあっちぃアスファルトを途方もなく彷徨い這って
短い一生を終えるのか、可哀相だな。
と思いつつ横を通過・・・・・・・・・・・・・しようと思ったけどできねぇぇぇっ!!
蝉可哀相すぎる!!!熱いよな!アスファルト熱いよな!
幹にとまる力はもうないようだったので近くの植木の根元に置いてきた。
蝉を掴んでいる間中俺の全身から噴出す冷や汗。
嫌いなんだよ!蝉大っっ嫌いなんだよ!気持ち悪ぃんだよ!!涙
特にこのクマゼミの黒々としたボディに、裏っ側のいかにも昆虫っぽい乾燥節足体!!!!
でも可哀想だとは思ったし、帰路死んでるソイツを見つけて
自責の念に駆られるのも嫌だったんでな。うん。
数時間後戻ってきたとき植木の葉に掴まってモゾモゾしてるの見てちょっと嬉しかった。
まぁどのみち近い将来死ぬんだけどね。


もう一個蝉にまつわる俺の悲惨なエピソードがあるんだが…
まぁそれは今度にしとく。
にしてもクマゼミ増えたよな。
アブラゼミなんかほっとんどみねぇ。
たまに羽だけとかなら見たけどよ。
スポンサーサイト
【2006/09/19 09:14】 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(5) |
<<あじゃり餅が美味い * Home * :)>>
Comment
なんかしんみり良い感じの気持ちになったぜぇ?

蝉ってさぁ、人間の価値観で考えると数週間、下手したら1週間ぐらいの短い生涯…ってわけだけどさ。
でもきっと彼等は何年も何年も地中に埋まってるワケで、そっちがメインかもね。
さーて、死に場所探すか~ぐらいの勢いで地上に出てきて「しまった!アスファルト!?」なのが、加賀に出会って助けて貰って。良かったな。蝉!
【2006/09/19 18:59】 URL | 美味兄貴 #wa.g4r0Y[ 編集]
天ちゃんへの評価が1つ上がった夜よ!
いい!カッコイイ!それでこそ天ちゃん!!

マリアの背後は、
手すりと工事現場の壁に挟まってるセミを放置してたわ。(…)
1週間後に見てもそのままでビビったみたい☆(?)
【2006/09/19 22:53】 URL | 真理空 #Q2WsU8RA[ 編集]
デリー兄さん
まじでか!
狙ったつもりはなかったがそりゃよかった。

蝉ってすげぇよな。
俺あんな暗くて狭いとこでなんか生きられねぇ。
軽くノイローゼ。
孤独に耐える蝉の幼虫格好いい!!


マリア
まじでか!!
そりゃもうけたな!!
真夏のアスファルト地獄に苦しむ蝉を放っておけねぇ俺素敵!

Σ何その悲惨な状況!!!
まぁ死んでたんならさすがに放っておくけど…
生きてたんなら助けてやって(涙
【2006/09/20 16:47】 URL | 天空 #JalddpaA[ 編集]
自分が苦手なモノでも体を張って助けるダンチョーは格好良いよ!
蝉だってひと時の人生、ダンチョーに助けられて幸せだったでしょう…!(過去形/死を意味する←)

一寸の虫にも五分の魂…。
しかしダンチョー、この優しさ黒虫にも有効なのか悩む所。

ちなみに俺の背後は蝉は平気。むしろ追いかけて行く派b
【2006/09/20 17:51】 URL | 飛鳥 #-[ 編集]
ありがと・・・ってもう恥ずかしいよ俺!!!!
あの蝉はあの植木で死んだと思う。
植木の持ち主申し訳ない。
死骸の処分は任せた。

アレは虫じゃなくてゴキブリという独立した生物だと俺は考えたい。
蚊とハエとゴキだけは躊躇いもなく殺すことを許可する。

昔はな、追いかけたもんだよ。
もう…いまは…気持ち悪いと思うだけでorz
【2006/09/20 18:10】 URL | 天空 #JalddpaA[ 編集]
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://kalechega.blog53.fc2.com/tb.php/29-e0a0edc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。